{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/15

Aquellos Ojos Verdes BISHU / Igeta Boucle Lounge Jacket(Navy×White)

85,800円

送料についてはこちら

  • 02

    ¥85,800

    残り1点

今シーズンのテーマである建築写真家ルシアン・エルヴェの残した幾何学のような写真から日本の井桁(井戸の上部の囲い)をイメージし製作されたスペシャルファブリックです。 表面に小さな輪が装飾されたブークレ糸(boucle = フランス語で「輪」の意味)をタテにオフホワイト、ヨコにネイビーで織り上げ、井桁が連なったような織柄を表現。 ブークレ糸のループが部分的にポコポコと見えてくる立体的な表面と清涼感のあるざらりとした手触りが楽しい“Igeta Boucle”。 手洗いが可能なリネン・コットン・ナイロン・シルクの4者混紡素材です。 デザインのベースとなったのは、19世紀後半に会食などオフィシャルな場で燕尾服を纏う紳士たちがくつろぐときに着用した“ラウンジジャケット”(裾を短くした略式のジャケット)。 ゆとりのあるボックス型のシルエットと立ち襟にもなるラペルの流線が特徴です。 袖部分は、腕上部と脇下部分の2枚の生地が縫い合わされた動きやすい2枚袖になっています。 裏地がなくシャツのように軽く羽織ることが可能なジャケット。 レイヤードを楽しみながらライトアウター感覚でご使用いただけます。 共生地でパンツもご用意がございますので、セットアップスタイルもおすすめです。 素材:リネン54%コットン23%ナイロン12%シルク11% 生産国:日本 SIZE(02):肩幅:50cm 着丈:70cm 身幅:59cm 袖丈:58cm ※平置きにて計測しています。 着用モデル 155cm / 02 Aquellos Ojos Verdes BISHU(アケヨスオホスヴェルデスビシュウ) "歴史ある街で、世界中の歴史ある物を融合し新しいクラシックを提案する" デザイナーの永田氏は国内外で繊維関係の仕事に携わり、イタリア南部の小さなカミチェリア(シャツ専門店)で縫製技術を習得。故郷である尾州に戻りブランドをスタートさせた。 南イタリアの柔らかな手仕事を取り入れたシャツをベースに、古くから毛織物産業を支えてきた尾州の地で作られる生地や琵琶湖真珠の貝ボタンなど厳選された素材を使用したアイテムを展開している。 ※掲載している商品は店舗との共有在庫になっており、ご注文のタイミングによっては売り違いによる在庫切れが発生してしまう場合がございます。

セール中のアイテム